2007-06-09

GV-MVP/GX2

HDDレコーダが嫁に占領されているので見たいTV番組が録画できない事と自分の部屋をジム化したのでトレーニングしてる間TVがあった方が良いなとチューナーカード探してました。

ワンセグはコピーガードが邪魔なので却下になり、2011年まで使えればOKなんでアナログチューナーでいいかなと。最初はMPEG2エンコーダ用のチップが載ってる事とそれなりの付属ソフトが付いてる物で良かったんですが、どうせならMPEG2だけじゃなくMPEG4もハードがいいなぁとかあれこれ考えつつ、以前に玄人hogeのソフトエンコチューナカード(1500円位)買って、僕の非力なPCではフリーズの頻度が高すぎて後悔した記憶から多少高価でも安心して使えそうなGV-MVP/GX2を購入してみました。

とりあえず、速攻取り付けて動作確認。

まぁ普通に使えます。TV見ながらでもiTunes(Windows版は重い)動かしても特に問題なく動作してますし、MPEG2で動作させるには特に問題は無かったのですが…標準をMPEG4のハードエンコに変更すると不具合が…症状はGraphicが死んで(出力しなくなる)からフリーズ後、再起動コース。うーん。なぞだ。調べてる時間がないのでMPEG2を標準にして回避しました。
#解決にはなってないけど。

時間ができたら調べてみようと思いつつ、酔いと眠気に負けるMittyでした。

続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿