2007-07-02

今度は嫁の携帯が壊れた

今度は嫁の携帯が壊れました(汗)。まぁ僕のと違って4年位使ってる携帯なので寿命と言われればそんな気もしますが。

症状は「充電がされずにピクリともしなくなった」というよくある電池系のトラブル。店員曰く「過充電」「正規品以外の充電器の使用」との説明で、僕としては「四の五の言わずに新品と取り替えんかい」と話を遮ろうと思いましたが、そこは嫁の脳トレを兼ねて放置プレイ。嫁が理解できないと思ったのか何度も繰り返す店員。思わず目の前にあった「バガボンド」を読み出す僕。永遠とも思われる時間を過ごして思わず「分かりました。また何かあったらお願いします」と帰りました。

結論としては「低電圧により電池が機能停止状態になったので充電池のリセットを行いました。充電できるようなら問題なくお使え頂けますが、うまく充電できない場合は充電池の寿命が考えられます。」みたいな感じでした。

本当は嫁の機種変更(誤解を招きそう)を検討していたのだけど、今ってあんまり良いのないですねぇ。docomo 2.0ってのもなんとも言えない香ばしさがありますし。今売ってるので買ってもいいかなぁと思ったのはキムタク携帯くらいでした(僕のを買う予定はない)。

ソフトバンクのアクオス携帯がdocomoで出たら欲しいなぁと思ってましたが、駅の広告で「他のアクオス携帯にした人ごめなさい」見たいなキャッチだったので、当分でないのかなと。うーん。iPhoneもソフトバンクの可能性があるだけにdocomoにはがんばって欲しい限りです。

2 件のコメント:

  1. Docomo はあったとしてもBlackBerryどまりだね。 いま個人ユーザ向けを検討してると思うし、iPhone+DoCoMo=絶対無い。 と踏んでます。 

    だって、DoCoMoサポートのぶっちょさんと話しててBlackBerryのサポートめんどいっていってたし。 新たにめんどいことしなさそう。

    返信削除
  2. ほほう。そうなんですね。
    BlackBerryの個人向けなら僕的にありかも。
    でもiPhoneの話聞いちゃうとやっぱり欲しいなと思うわけで・・・docomoなかったら10年目の浮気もありえますな。

    返信削除