2007-10-20

ミラーアダプター

数年前に通勤用にバイクが欲しくなり、嫁に土下座して購入したRunner VXR200。
バイク通勤は東京-横浜間を通勤するのは厳しいという事になり1年程で終わったのだけど、その後もツーリングやちょっとしたお出かけに利用してます。




VXRはスクリーンとフロントカウルを固定する必要があり、以前は無理やりアルミを削って装着していましたが、いろいろと問題があったので昔から気になっていたH.I.D製ミラーアダプターを購入してみました。

アダプタはいろんな種類があるので悩んだのですが、しっかり固定できそう&ETCの固定でカウルに影響を与えないと思い初期モデルを購入。さすがにVXR用に作られただけあってミラクルフィットしています。

もっと早く買っておけばよかった。

2007-10-19

漫画 イキガミ

Mittyのお勧め漫画を紹介するこのコーナー。順調に売り上げになっております(嘘)。
今回紹介する漫画は「イキガミ」です。
国民は生まれた時に1000分の1の確立で死ぬ事が決定されているという微妙な設定のこの漫画。主人公は国策により若くして死ぬ事を決められた若者に人生の残りが24時間である事を告げる、逝紙(イキガミ)を渡す公務員。「人生を一所懸命生きましょう」みたいなキャッチでどうなのかなーと思ったら結構面白い。毎回変わる逝紙を渡される人達のショートストーリからこの国策に疑問を持つ主人公の心情などうまい具合にストーリーが展開されています。
ちなみに僕はこれ読んで泣きました(汗)。

2008年1月4日現在の最新刊は6巻です。

2007-10-08

Delta Cup at 浜名 レインボー ツーリング その3

Delta Cupを満喫して、浜名湖まで来たことだしうなぎでも食べて帰ろうということに。無計画な僕らは今回のツーリングで決まってたのが「5時海老」「Delta Cup見学」という2項目のみ。岩さんにお願いして老舗風なうなぎ屋「よし松」を検索してもらい行ってみた。



みんな普通のうなぎを頼み、岩さんがうな重の梅、武氏が竹、と注文したので僕は松を注文。味は最高においしかったけど、梅、竹との違いが器以外に見えない(涙)。しかーし、お会計時になんと岩さんが全員分奢ってくれた!わーい。ごちそうさまでした。

その後は牧の原SAに一度集まり、お別れをしてバイク組みは次のポイント足柄SAへ。ところが途中の渋滞情報を見てビックリ。御殿場から大渋滞との事で、次のポイントを海老名SAにしてスタート。渋滞ならお手の物とばかりにすり抜けしてる大型達をあおり(汗)、かっ飛ばしてすり抜けしてると…渋滞が抜けた!と思ったのも束の間、海老名SA過ぎてました。そのまま横浜町田でみんなにメールして家に帰りましたとさ(笑)。それにしても渋滞35キロって車なら死んでるな。それではみなさん。またいきましょー。



最後に壕氏がおいしいといっていた「カレーラムネ」。
#今気が付いたけど、ツーリングなのにバイクの写真一枚もなしw

終わり

Delta Cup at 浜名 レインボー ツーリング その2

レインボーに到着すると岩さんは準備万端で一服してました。
かなりの台数のDeltaがいるので圧巻。車好きはこうじゃないとなーと思いながら、うろうろしてるとすげーいい音してる車が…「ストラトスだよ」…すげーカッコいい!普通にコンビニまで運転してるし、普段も使ってるらしい。ちなみに写真は撮り忘れました(汗)。

岩さんのゼッケンは16番。早い順に48番までエントリーしているらしくタイムによってカテゴライズされているのですが、全部で48人が走るそうです。さすがわれらが岩さん。ノーマルルックで16番は伊達じゃないと。



右上に移ってる人が左から「岩さん」「唐氏」「壕氏」「武氏」。壕氏が木に隠れてるのは倫理規定に反してる顔してるから。写真じゃ見えないけど後ろにバーベキューとかに使えそうなベンチがあります(持ち込み)。今回は教習所を改造したジムカーナコースで全部で3本。水がまかれたタイル張りの低μ路があり、そこが難所らしい。まぁ岩さんにかかれば低μ路だろうがアイスバーンだろうが関係ない事でしょう。

1本目、2本目の良いタイムと3本目で勝負が決まるのだけど、1本目、2本目のタイムが共に2分ちょい(涙)。一位との差が30秒(大涙)。我らが岩さんの現時点での順位は34位辺り。3本目で逆転を狙うも、総合で32位に終わりましたTT。まぁ今回は早い人たちが軒並み不調だったらしく大荒れだったらしい。表彰も終わり、僕らが参加できるじゃんけん大会に参加して帽子ゲット。唐氏はワイパーゲットしてDelta Cupは幕を閉じました。ちなみにじゃんけん大会の特賞はレカロシートでした。すごい。

続く

Delta Cup at 浜名 レインボー ツーリング その1

Delta Cupに岩さんが出場するので仲間とツーリングついでに応援しに行きました。

参加メンバー
・重戦車X4の武氏
・高速系CBR600RRの唐氏
・素人系ZEPHYR750の壕氏
・眼鏡系Runner VXR200の僕

日程
10月7日5時に海老名SA(通称5時海老)

時間通りに5時に海老名SAに到着すると唐氏と壕氏がいる。いつもの調子で壕氏が遅刻してくれれば罰金の昼飯おごりの刑にできると期待していたのだが見事に裏切られる結果となった。
だが、武氏がいないではないか。武氏が遅れることはないだろうから爆睡中でこれは無理だろうと僕のミラーを直して(ぬふわキロ超えるとミラーが畳む)出発しようとしていると武氏到着。6時頃に海老名SAを出発。

前回400のSRだった唐氏がCBR600RRなんて反則的な魔物を購入して、壕氏も北海道でそれなりにバイク技術磨いた事、武氏はもともと1300の化け物なので予想はしていたが「ぬあわ」巡航(僕のVXRではMAX)でも全く追いつかん(涙)。昔は壕氏が足を引っ張るNo1だったのに…マジ悔しい。最高「ぬゆわ」で「ぬうわ」から「ぬおわ」辺りをビンビンに移動できないと無理ね。せめて「ぬえわ」巡航できたらなー。RS250買っちゃおうかな(汗)。

常にビリのまま「足柄」「富士川」と各SAでお茶と一服しながら「牧の原」に8時頃到着。
ここで遅刻の刑により武氏のおごりで朝食バイキングゲット。



その後、「浜名湖SA」を目指して出発するといきなりコンタクトレンズが外れた…シールドに張り付いてるので超スロー運転で次のPAでコンタクトを入れなおしてバイクに跨ると「お兄ちゃんこれまた小さいバイクだねぇ」と気の良い夫婦と軽く会話してから出発して「浜名湖SA」にビリ着(涙)。

「浜名湖SA」で一服後に三ケ日ICからDelta Cupが行われているレインボーまで移動して。岩さんと合流しますた。

続く

2007-10-02

漫画 バーテンダー



これを読むと酒が飲みたくなる…カクテルやバーボンのうんちくも面白いけど各ショートストーリもなかなかです。僕はこれ読んでからカクテルセット購入してマティーニ作ったり、高めのシングルモルトを酒屋で買う時に嫁を説得しやすくなったり…酒が嫌いな人は…お勧めしません(汗)。

2009年1月4日現在の最新刊は12巻です。