スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2008の投稿を表示しています

葉巻を買う。

海外のお店から葉巻を買ってみました。僕としては日本の店頭で話しながら買う、もしくはシガーバーで売ってもらうというのも好きなのですが、時間がないのでお手軽なネットで輸入という方法で購入してみました。

先人達のサイトを参考にしながらとあるサイトを見つけロブストお勧めセット25本とコイーバのチューブセットも友人のお土産用に購入。全部で299ドルでした。為替の関係で安くなったけど、郵便局員に関税等ふんだくられました(笑)。

でお勧めセットの中身は以下。

・コィーバ5本
・ロバイナ5本
・ボリバー5本
・レイデルムンド5本
・パルタガス5本

コィーバ・ロバイナ・パルタガスが煙量&味、共に良かったです。その他も前に買ったドライシガーに比べると雲泥の差です。やっぱりプレミアムシガーはおいしい。保管方法もそれなりに整っているのでナイスな状態で吸えたってのも大きいのかも。

さて、今日は2008年12月31日です。このポストが2008年最後のポストになります。今年は仕事仕事の毎日で僕の目標である人とのつながり「Keep in touch with」ができなかった年でした。
これから僕はコィーバを一本吸ってから、お酒の旅に行ってきます。

それではみなさん、良いお年を。

今年のメンテナンス終了

やっとのこと僕の憎たらしいVXRのメンテナンスが完了しました。正確にはウェイトローラーが一個死んでたので完璧ではないですが、とりあえずそのまま組み付けちゃいました。100kmほど走ってみたけど問題なさそうです(汗)。



フロントフォークのアウターについた傷についても現在のところ、フルブレーキ後も問題なさげです。ブレーキフルードはなぜかフロントフォーク外して2週間程放置してたらエアー入りまくりですかすか状態になってましたが、フルード交換で復活。ベルトも新しいものに交換して、エンジンオイルとミッションオイルも交換したので出だしがスムーズになりました。

メンテする時間がなくてなかなかツーリングに参加できない2008年でしたが、最後にまとも(?)な状態になったので良しとします。備忘録用のメータの写真。



来年はマフラーが錆付いて死んでたのでマフラー交換とウェイトローラー交換のついでにマロッシのバリエータ導入する予定。どうなるかわからんけどね。

Humidification Beads

葉巻を保管する上で必要なのが湿度。湿度を70%にすることで葉巻をより良く熟成させる事ができるらしい。まだ始めたばかりなので熟成もクソもない僕ですが、とある本に記述されている魔法のビーズを試してみました。

このビーズ、適当な穴の開いた容器に入れて精製水を適量入れる事で空間の湿度を保つ葉巻の保管には最高の機能を持ったビーズです。国内で販売しているお店が見つからなかったので海外のショップで購入しました。気になる(?)お値段は1ポンドのビーズが「30.95US$」+送料「11.95US$」の計「42.90US$」です。通常の郵送でくるのか同時に頼んだ葉巻よりも時間がかかり、約2週間での到着しました。



早速、中身を見てみると普通のビーズっぽいものがジッパーつきの袋に1ポンド入ってました。体積に対して何グラムとかいろいろ説明がありましたが、まずは適当に100円ショップで買った何かを栽培する容器に入れてお試し。使用後一週間経過してますが、湿度計の値は70度をキープしています。上の写真は葉巻の保管用に使っているクーラーです。ちなみにビーズに含ませる水は精製水を使用しましょう。これで準備は整ったのでしばらくは保管に困ることはなさそうです。

オイルシールの交換

各所に質問していた「オイルシールを外す方法」が見つかりました。

結論からすると…「気合」が必要なだけです。

246沿いにあるファクトリーギア(工具屋)でグッドな工具はないものかと探していたらこんな物を見つけて1000円で購入。



これでフォークのアウターを股に挟んで体がよじれるくらい力入れたら外れました。しかしフォークのアウターに傷が…最初から構造を理解して万力か何かに挟んで少しずつ力入れて外したらこの傷はなかったでしょう><。まぁやってしまったものは仕方ないので次の工程に突入。

外れてしまえば、オイルシールを打ち込んで組み立てて今日は終了。オイルは両方105cc入れて油面調整とかはパス(汗)。アウターに傷が付いたのが悩ましい所だけど、後はフォークを車体に取り付けて走ってみてどうなるかだなぁ。

下の画像は外れたオイルシール。右側が試行錯誤でぼろぼろになった奴で左側が正常に外れたオイルシール。

葉巻始めました。

横浜に数ヶ月前から良く行くバーがあります。バーはお酒を飲む所…というのは普通の人の考え方で、たまにシガーバーと呼ばれる葉巻を提供してくれるバーがあるのです。

そのバーで「シガーパーティー」なるものが開催されるというので行ってきた時のお話。パーティーに行くまでは、泥酔したときに勢いで葉巻を注文し、次の日にはどんな葉巻だったかをバンドを見ても名前しか思い出せないというお粗末な楽しみ方をしていました。

「シガーパーティー」は葉巻を一本(ロメオ・y・ジュリエッタ)と葉巻にあうお酒、チョコレート・チーズが提供され、説明を聞きながら楽しむ会という流れで約2時間、いろいろ楽しめました。その時に人生初の葉巻の持つアロマを感じ取る事ができたのです。正確はアロマ云々抜きにして葉巻をうまいと感じたのです。いや、感じてしまったというのが…。

僕の「葉巻の旅」が始まりました。ネットで各種情報を仕入れ、お店に足を運び店員から情報を仕入れ(これは時間がないから殆どしてない)、ちょっと時間ができた時には葉巻の情報を検索するようになってしまいました。

幸い(?)、金がないので箱買いやヒュミドール購入とか金を使って葉巻を存分に楽しむということはまだできていませんが、少しずつ葉巻に関する情報やツールが揃いつつあります。

みなさんも葉巻始めてみませんか?

メンテナンスというふもの

ども。Mittyです。

一年の締めくくりといえば大掃除とかいろいろやらないといけないことが目白押しですが、バイク乗りにとっての大掃除といえばメンテナンスですね。今年は殆ど乗れてない上にデルタカップやツーリングも参加できなくて苦汁をなめた年でした。仕事を理由にはしたくないのですが、仕事が原因です。ハイ。

来年は早々参加できるように今年中にメンテナンスを完了しようと思いメンテが必要な箇所を洗い出しました。


フロントフォークのオイル漏れ
エンジンオイル交換
ミッションオイル交換
ブレーキフルード交換
ベルト交換


1番以外は簡単なので「フロントフォークのオイル漏れ」から着手することにしました。が、いきなりコレが難しい。フォークオイル交換は経験済みだったので何とかなるかと思いきや、オイルシールなるものがこびりついて取れません。

他のサイト見るも「ニッパーで引きちぎる」とか「お湯で温めてマイナスで外す」など試して見たのですが、こびりついて綺麗に取れませんでした…これでは次の新しいシールが取り付けられないので何とか綺麗さっぱり取り除く方法を検討しなくてはいけません。

うーん。何か良い方法はないものか。

英語とか近況とか

お久しぶりです。

前回のポストから約10ヶ月経過してしまいました(汗)。皆様いかがお過ごしでしょうか。
というかアクセスがほとんどないので忘れ去られていますね。
僕のブログのRSS等を登録している人以外は見ないと思いますが近況等をご報告。

転職後、死にそうになりながら仕事仕事の毎日を過ごしていました。新しい職場での仕事はとても生産性が悪く、普通の会社ってこんな面倒な手続きしながら開発しないといけないのかと不満を感じつつも仕事が進まないのは自分の責任なのでひたすら作業に没頭しています。現在進行形なのが痛いですけど。

仕事で死にそうになってたら、とてもやさしい上司が英語の話せない僕に日本語ができない外国の方をアサインしてくれてとても生産性が向上しています。

タイトルにある「英語」に関しては前回のポストから多少はレベルアップしていないといけないのですが、その実感はあまりありません。会社のお金で英会話にいける事になり今年の2月から1年間約週2回の計算で84回コースに通っていますが、仕事が忙しいことを理由にしばらく行かなかったら1月末までの残受講数が現時点で35という恐ろしい数値を示しています。

なぜ恐ろしいかというと受講数が7割を切ると全額自腹になるので冬のボーナス全部が消えてしまいます。僕の業界は冬はとても忙しいので仕事+英会話で死にそうです。好きな時に予約できる英会話じゃなかったらアウトでした。


日々を生きることで精一杯ですが、結構幸せなのか、頭が狂ったのか、新しい趣味始めたり、新しい車を買ったりと他の人から見たら「ついに頭がおかしくなったか」と思わせるような行動を見せつつ、そんなこんな(どんな?)で何とか生きてます。趣味や車の話はまた今度。

来年のTOEICでリベンジできるか不安ですが英語はがんばってます。いや、がんばる予定です。