2009-07-26

奥多摩ツーリング…序章

 久々に乙団のメンバー(といってもリアル乙は一人)で7月25日(土)にツーリング行ってきました。
前回のツーリングポストから数回開催されていますが、バイクのメンテする時間がなかったので欠席していた為、僕は久々。

企画は僕らの壕さま(35歳独身)です。

前日まで土砂降りという不安定な天気の中で壕さまの「ヤフーの天気予報じゃ20%だから大丈夫じゃね?」というのんきなメールのおかけで当日午前3時頃まで決行するのか不明な雰囲気のメールが飛び交ってました。

壕さまのプランは



Form:壕さま
Subject:ツーリングの予定っすよ
Date:Sat, Jul 25, 2009 at 12:21 AM

いやほ。
幸いにして天気は持ちそうなので、
明日(今日)のつーるんぐは決行っすよ。


8:00 上野原IC出口待ち合わせ

↓奥多摩周遊道路

11:00 日原鍾乳洞



12:30 そば処 鳩美 で昼食



14:30 奥多摩湖

↓奥多摩周遊道路

16:00 瀬音温泉



18:00 八王子解散


まぁ。ツーリングの予定を当日に送る壕さまはおいておいて、僕からすると雨降りそうなのに8時に高速の出口って…時間通りに集合できたことないのに先に着いた人はどこで待てと…といろいろ考えつつ眠りについて朝目覚めると8時半。「あは、寝ちゃった。曇ってるし今日は中止だろう」と岩さんに電話すると「上野原にいるけどなにか?」と…「えーまじっすか。今から向かいます。」プランに温泉があるから風呂はパス。温泉道具だけ(カッパ忘れた)を持ち長Tを着て8時50分ごろに出発。上野原までの道中は途中のバイクすり抜け渋滞を交わすので四苦八苦した以外は特に問題なく10時過ぎに到着。全員揃ってました。ごめんなさい。ちなみに一番乗りは岩さんで7時30分には着いてたそうです(汗)。

上野原までは雨に当たらず着いたので今日は問題ないのかなと思ったのも束の間、壕さまの顔見たとたんに雨がポツリポツリ。やな感じだなと思いながらも壕さまのプランに沿って出発しました。ぽつぽつ降っていた雨が徐々に本降りに変わり、もともと方向感覚&知識がなくどこを走っているのか分からなかったのですが、ずぶ濡れになり雨の中数十分走り続けて分かった事は…「壕コロス」…おそらくメンバー全員の気持ちは団結していたと思います。幸い八王子とはいえ山の中だしって…あれ?おいら八王子から中央道乗って上野原に着いたのに戻ってきた感じ?…と思ったら広めのコンビニに壕さまが止まりました。

「間違えちゃった」

悪びれもせず言う壕さま。みなの怒りはピークに達し、コンビニでロープと不透明なゴミ袋を購入し、バイクで引きずり回し崖の上からうっかり風味に(ry。

「何で雨が本降りになったときにカッパ着る時間取らないんだ」
「何で雨が本降りなのに急坂のマンホールや側溝だらけの山道走るんだ」
「何でお前はそんなに笑顔なんだ」
「何でお前はそんなに不細工なんだ」

怒りが冷めるまでみんなで文句言い続ける事小一時間。雨止みました。

そこからはプランを逆走する形でやっとそれなりのツーリングがスタート。ある意味ここからツーリングが始まります。

そういやツーリングと関係ないけど、前回のポストから6ヶ月も経過している…イキロ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿