2009-08-22

MALOSSI バリエータ&ベルト装着

 SIPから輸入したマロッシ バリエータ&ベルト装着しました。正確には前回のツーリングのタイミングで装着していましたが、ポストする時間無し。相変わらず時間はないですが、とりあえず感想など書いておこうかなと。

上の写真がMALOSSIのバリエータキットと呼ばれるセットです。お値段は103.78 ユーロ。日本で購入した場合は2万円前後でしょうか。取り付けはいたって簡単で、ポン付け速攻で速さを得られるので一般にスクーターチューンはまずバリエータと言われるのも分かります。ウェイトローラは15gと14gが付属していて、とりあえず15gを装着しています。ウェイトローラにバリがすごいので1000番位のサウンドペーパーで軽くこすると気持ち安心できます。

 クラッチ側のセンタースプリング付きです。こちらはクラッチ側を分解しないといけないのでありえないでかさ(46mm)のソケットが必要になります。あと外すのにかなりのトルクが必要なので気合でトンカチ使うか、インパクトで外す必要があります。僕はインパクト使いました。踏みつけて46mmのナットを外さないとクラッチが飛んできて大怪我するので注意して下さい。取り付け時は同じく思いっきり踏みつけてバネが一番縮んだ状態で取り付けると良いと思います。



 ベルトは…純正のベルトに比べると激安です。まだ前のベルトが元気だったけどなんとなく交換しちゃいました。お値段46.30ユーロ。
日本で購入した場合は8000円前後
ですか。ベルトについてはこのくらいの値段差なら今後は日本で購入しようと思います。送料が高くつくので。

バリエータ&ベルトを装着した感想としては、ものすごいトルク増加です。こんなことなら買ってすぐにつければ良かった。最高速も伸びるって話がありますが、純正メーターで140km/h近く出てたのが130km/hになりました(涙)。この辺りはウェイトローラーを変えたりして試してみる必要がありそうですね。

Posted by Picasa

0 件のコメント:

コメントを投稿