スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2010の投稿を表示しています

今月の本(2010年4月)

4月に読んだ本のご紹介。

近藤 史恵「サクリファイス」
☆☆☆☆☆


ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと。陸上選手から自転車競技に転じた白石誓(ちかう)は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。アシストとしてのプライド、ライバル達との駆け引き。かつての恋人との再会、胸に刻印された死。青春小説とサスペンスが奇跡的な融合を遂げた!大藪春彦賞受賞作。
とにかく面白い!絶対にお勧め!

BANDIT 1200Sゲット

赤男爵で買っちゃいました。やっぱり大型免許あるのだから大きいの乗りたいですよね。いつもニコニコカードローンで乗り出し49万円いっちゃいました。僕のBANDIT 1200Sのスペックをご紹介。

全長/全幅/全高:2,130mm/790mm/1,235mm
軸間距離/シート高:1,480mm/770・790mm
乾燥重量:215kg
最高出力:100PS/8,500rpm
最大トルク:9.5kg・m/6,500rpm
総排気量:1,156cm3
燃料タンク容量:20L

これが乗ってみると乗り易くて大きさを感じないナイスなバランスとなっております。Kファクのマフラーを装着済みなので多少音はでかいです。前オーナーの名前と思われるhomooと刻印されたプレートがマフラーにありますが気になりません。

大型自動二輪免許取得

大型自動二輪を取得しました。今年の初めにブログに書いてから、速攻で申し込み。教習代は現金の方がお徳でしたが、現金なんて持ってないのでニコニコカード払いで8万ちょい。平日に会社終わってから行ける様に会社のそばの教習所にしました。

中免は約20年程前に合宿免許で取得して、その後は3年間位(高校卒業する辺りかな)で「GPZ FII」「ゼファー」「NSR(88)」「VFR(NC30)」「ゼファー」「VESPA ET」と乗り継いで大学時代は「FTR223」を放置プレイ、社会人になって当時勤めていた会社の人にもらった「ジェベル200」をこれまた放置プレイ後に今の「Runner VXR」という感じでまともなミッションに乗るのは2代目「ゼファー」辺りが最後になります。17年程経過していますが、一段階からスタートです。

一段階:取り回しと簡単な走行、スラロームと一本橋位

「お、重い…」

バイクってこんなに重かったでしたっけ…第一段階一時限目にある取り回しの段階で汗だく&次の日筋肉痛決定です。中型の若者もつらそうに取り回してます。おじさんはもっと辛いんだからね。
次に簡単な走行に入りました。走ると風が気持ちよく、勢いよくぶん回します。一瞬だけぶん回して教習所内渋滞にはまり、エンジンの熱で1月なのに汗だく…ぐったりしながら終了しました。

次は一本橋。大型は10秒以上という事もあり、かなり時間をかけて渡ります。途中何度か落ちてしまいながら、数十本こなした後に教官が「今ので13秒位だからもっと早く抜けてよいよ」と。もっと早く教えてよ…
スラロームは重いバイクをアクセルで起こすという感覚を完全に忘れている事もあり、オカマみたいな腰使いでクネクネとしか走れません。「俺は…落ちる所まで落ちたな…」と心が打ち砕かれました。
それでも感覚を取り戻すべく、うまい教官を見習いながら時間を進めます。あっという間に一段階が終了。