2010-05-04

メンテナンス その1(サービスマニュアルとブレーキ周り)

一応は公道を走行可能となったPocheでありますが、リアからの白煙の原因調査もあり、ブレーキ周りのメンテナンスを行いました。

メンテナンス全般に必要なのがサービスマニュアルなる解体新書です。これが無いと部品の点数確認ができなかったり、分解に時間がかかったりと忙しいサラリーメンには厳しい状況になります。サービスマニュアルがあると素人メンテには便利です。特に日本車は簡単に手に入りますしね。




ブレーキシューはブレーキクリーナで脱脂したら綺麗になったけど気分的な理由でKITACOのSY-1Nに交換。
ブレーキレバーは黒いのがおされだと思ってヤフオクでゲットして交換。
ブレーキワイヤーはなんとなくきれいな方がおされだと思って前後ともN.T.B製に交換。



ブレーキワイヤーは取り回しの関係もあり、カウルを全部外して元の取り回し状態を維持しながら取り付け。ブレーキレバーはライト周りのカウル外してワイヤー緩めると簡単に外れます。ブレーキシューは前後のタイヤを外して汚れを落としてから取り付けて終了。

サービスマニュアル:5000円
パーツリスト:300円
ブレーキワイヤー(前後):3905円
ブレーキシュー(前後):2040円
ブレーキレバー(左右):1380円

サービスマニュアル&ブレーキ関連合計:12625円
登録から乗り出し合計:39590円

トータル:52215円

おっと。結構いいお値段になってきました(汗)。

0 件のコメント:

コメントを投稿