2010-09-04

今月の本(2010年8月)

9月だというのに暑い日が続いていますね。
最近はバイクの修理に忙しくて本を読んでいる時間がありません。

愛川 晶「六月六日生まれの天使」
☆☆☆



ふと目覚めると、私は記憶を失っていた。同じベッドには、ゴムの仮面を被った全裸の男が眠っている…。ここはどこ?この男は誰?扉を開けると、以外にも外は雪。そして初老のサンタクロースが、私に手招きをしている!記憶喪失の女と謎の男の奇妙な同居生活、その果ての衝撃!
「読み終えたあと、必ずもう一回読みたくなります」というオビが気になり読んで見ましたが一気に読んだ事もあり、特に疑問点は無いまま終わってしまった。まぁ一気に読めるという事は面白いって事なのかもしれませんが、時間空けながら読むと内容忘れるかもしれませんw



馳 星周「約束の地で」



捨てたはずの故郷に戻り、父が大金を持っているとの噂に踊らされた男。呆けて我がまま放題の母と猫の世話に煮詰まっていく女。売りつけられたスクーターに乗り、愛犬と骨を掘り出してばらまく少年。好きな女の先輩を安物の車に乗せて旅立つプー太郎。夫のDVに苦しめられ、死んだチワワの骨を抱え岬に立つ女。北海道の風土に閉ざされた人間の闇をえぐる全5話。新境地を拓いた傑作揃いの短編集。
それぞれの物語が重い雰囲気をかもし出しつつ、どんよりした流れで進みます。特に何かに気がつく事もなく物語が終わっていく。新境地すぎやしないですかね(汗。

C. G. MASI「How to Set Up Your MOTORCYCLE WORKSHOP Third Edition」
☆☆☆


This informative book will help you set up a hard-working motorcycle workshop to make the most of available space, and equip it with the tools necessary to get the job done. Whether you plan only to keep your bike clean and in good repair or you want to become seriously involved with restoration, customization, or even professional repair, this book will show you how it's done. In-depth shop profiles include:personal garage workspaces, professional shops, specially-built professional restorer's shops, multi-purpose shops, and race shops. There's even a guide to computerizing your workshop. Each profile has a scaled layout of the shop with photos as well as ideas and tips from the owner or designer. You're bound to find ideas from these shops you can apply to your own.
今使っている倉庫を改造したり、今後持つであろうマイガラージのために買いました。英語です。ハイ。知りませんでした(汗。絵も多くて非常に分かりやすく書かれているような気がします。ガラージは買えないですけど、夢を見るのは自由です。

0 件のコメント:

コメントを投稿