2010-09-06

インマニチェック


アクセル全開時の不調の原因はニードルの段数を変える事で直った事から、メインジェットの土台が劣化してきているのではないかという事で納得しましたが、アフターファイアーが消えないのが気になって仕方ないので、インマニ亀裂が入っているのではないかと外してみました。ガスケットがないから先送りしていた件はVXRではインマニのガスケットが存在しない事が分かったのでスルーします。





僕のVXRは後期らしくニップルが2個付いています。まぁこのニップルがどのような機能を果たしているのかまったく理解していませんが、そんな話はさておき、インマニは綺麗なものでした。外から見ると微妙に割れていましたが、内側は問題なく、2次エアーが発生する気配はありません。こうなるとキャブの劣化かなぁとMJ、PJを変更して様子見していくしかなさそうです。

ウォルブロのキャブはパーツ単品での発注が難しいらしく、MJ&PJは何とか流用できたとしても土台やニードル等の流用不可なパーツが劣化した場合の別の案を考えないといけません。選択肢は「マロッシのデロルトで5万円」「ネットで調べたCVK(2万位)、Dトラッカー用のキャブ(中古5千円位)」「FCR(3万位)で迷宮入り」とかになるのでしょうか。どちらにしてもアクセルワイヤーなどいろいろ加工が必要になり、僕のへなちょこスキルでは対応できそうにありません。

マロッシでセッティングまでやってもらうと工賃はおおよそ5万程になるらしいので総額10万出せれば安心とナイスな加速が手に入る事になりますね…でも10万かぁ。ヤフオクで安い大型バイク買えるな…とキャブについては、しばらく悩んで見る事にします。

0 件のコメント:

コメントを投稿