2010-10-03

日光ツーリング

日光ツーリングに参加してきました。今回のメンバーはなんと11人になります。この人数でのツーリングは初めてです。前回は寝坊で第一集合場所に間に合わなかったので、今回は時間通りに蓮田SAに到着。その後は第二集合場所であるハニー牧場目指して東北道を走り続けます。さすがに台数が多いのでかなり、迫力があります。




ハニー牧場で「限定の太麺うどん」を平らげて、ツーリングの醍醐味である峠を走りましたが、ついていくのに必死でどこを走ってるか分からないまま、峠道を走り続けます。山道を走行中に気が付いたのが「寒い」です。上司に「お前は買い物に行くような格好だな」と言われてしまうような適当装備であった事が原因です。おまけに新調したメットのミラーシールドが木漏れ日的な日差しに弱い事にも気になってきました。

その後もタイトなコーナーが多く、それなりに丁寧に運転してたつもりでしたが、おそらくいろは坂近辺で砂踏んで転倒してしまいました(涙)。下りのヘアピンをIN-INで入った瞬間にフロントから滑ったと思われる転倒でした。正直あっという間の出来事でいきなりアゴを地面に打ち付けたようなイメージでしたが、後ろ走っていたS氏曰く、「こけた後に体ひねってその反動で地面に顔面打ってたよww」という事でいきなり顔面じゃなくて良かったなと(汗)。なんとなく昔に経験した「頭揺らせた後のクラクラ感」のままガードレールに寄りかかって泣いているとS氏が転倒しているバイクを起こしてくれました(ありがとうございました)。

アゴ打った時に前歯が唇貫通したらしくしばらく血が止まりませんでしたが(歯が折れなくて良かった…)、何とか気持ちを落ち着けて出発です。エンジンも無事始動し、走り出すと…ハンドルがぷらぷらしています。何事かと安全に止まれる所で見てみるとフロントフォークに共締めして固定してあるナットが緩んでます(涙)。確かにツーリングまでに点検しようと思っていながら時間が無くて放置していたのですが、ここまで緩むかってくらい緩んでます。これまた前回のツーリングと同様に故障修理で小一時間ほど足止めしちゃいました。皆さんの力を借りてカチっと閉めなおすと、あら不思議。ギャップを踏んだときの感触がぜんぜん違います。これが普通だったのか。


日も落ちてしまい、宿屋に「遅れる」と電話入れてから高速移動しましたが、そこでもアクシデントが…(涙)。おそらくいろは坂を走行中に顔面を打ちつけた影響でシールドが傷だらけになっていて、真っ暗な事もあり見えないのでシールドを開けて走ってたら…「どん!!!」と虫(かなぶんクラス)が目玉に激突しました(汗)。その場ではびっくりしたくらいで宿屋についてからS氏に「目がやばい事になっちょるよwww」と鏡見ると白目が真っ赤になってますた…

そんなこんないろいろありながらもお酒とお風呂で復活…はしませんでしたが気持ちも落ち着き、死んだように寝ました。

次の日は朝飯を僕だけスルーして、再度風呂に入って出発です。
#今度からは朝飯も食べようと思います。やっぱり朝飯は大切ですね。

 

華厳の滝です。


日光東照宮です。


水無そばです。


水無そばのとろろそばです。おいしかった。

とさらりと片付けてしまいましたが、日光近辺って地元民に可愛い子が多いです(ぉぃ。

いや~今回も皆様にご迷惑をおかけした事を心からお詫び申し上げます。11台で走って僕だけ転倒しているあたり、かなり未熟者でした。VXRはもっとイケテルバイクなのですが、ライディングテクニックの無さを認識させられました。それにしても、これくらいのダメージで済んで良かった(汗。

今回のツーリングでの教訓。

「ライダーたるもの軽装はいかん」
「メットはフルフェイスが良い」
「シールドはノーマルが良い」
「適当に走るな」

0 件のコメント:

コメントを投稿