2011-04-10

クランクシャフト交換~序章

通勤やツーリングで大活躍していたVXRでしたが、去年の暮れにクランクシャフトがお亡くなりになりました。シャフトが逝ってるという確信はありませんが、スプラインがやばい事になっているのは確実です。軸側のスプラインが微妙になくなることにより、ハーフプーリーのスプラインが無くなってしまう症状だと思われます。

プロに任せる事も考えましたが、もう少し自分で様子を見てみようとヤフオクで「VXR 実働エンジン」なるものを送料込み、14000円程で購入して、エンジンを載せ換えるつもりでした。



ある程度の覚悟はしていましたが、開封して見るとエンジンの下側からエンジンオイルが漏れています。セルモーターも外れていました(涙。

クランクケースカバーが無いのはなんとなく写真から読み取っていましたが、オイルの漏れっぷり等、ぱっと見レベルで、そのまま乗せれない事だけははっきりとわかります。エンジンオイルの漏れっぷりは結構なもので倉庫で1,2ヶ月放置してたら、床がオイルだらけになってました…


とりあえず、駆動系をバラしてみると、トルクカムからグリスが漏れていた以外は程度が良い状態だったので、磨けば使える部品が多数でした。グリス漏れにより、動作不良になった雰囲気で、ケース内は汚れていましたが、それ以外はまともな状態で「これだけでも転売すれば数千円にはなるな…」と思いながら駆動系の状態を確かめました。

エンジン載せ換えはあきらめて、エンジンばらして良い部品を利用して、組み立てる必要が出てきました。こりゃー数ヶ月コースですな。

2 件のコメント:

  1. みー様どっぷりつかってますね~
    先日以下のATVをいきなり購入致しました。
    http://item.rakuten.co.jp/masterpiece-import/50gxz-3
    火入れてから15分経つと2速が・・・
    割れましたw

    返信削除
  2. お久しぶりです。

    ATVって…すごいの買いましたね♪
    直したら乗せてくださいw

    返信削除