スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2012の投稿を表示しています

キャブレター清掃

燃費改善のため、ガソリン臭かったキャブ周りをオーバーホールしてみました。
上の写真はオーバーホール前のキャブ状態で、あまり綺麗好きではない自分でも、汚いと思える状態です。

今回は近くのホンダドリームで純正パーツを注文しました。

パーツリスト&サービスマニュアル購入

純正部品を調べるのにパーツリストは購入予定でしたが、サービスマニュアルも読んでみたいなと思ってヤフオクでポチっとな。

サービスマニュアルは50・70・90・リトルカブと多車種対応しているので、余計な箇所も多数あります。
それにしても、この手の本を読んでるだけで幸せになるあたりが、心が病んでる証拠です。

パーツリストは純正品を注文するときに必要そうなので購入しました。
7版が僕のカブが含まれているのでそれを狙い撃ち。タマ数が少ないので中古でも結構な値段するんですね。

両方とも格安品が出品されるのを待っても良かったのですが、面倒なので買っちゃいました。

これで、メンテナンスに必要な情報だけは揃いましたとさ。

Super Cub 90
乗り出し合計:86,600円
東京堂に行って来た合計:8,377円

パーツリスト:3,300円
サービスマニュアル:8,300円
パーツリスト&サービスマニュアル合計:11,600円

トータル:106,577円
#10万超えた…

走行距離:18837km
直近燃費:31.74km/l
トータル燃費:31.81km/l
#30かぁ…

ラーメン研究所

ラーメン研究所なるラーメン屋がおいしいよ」と昼友(会社でお昼を食べる仲間)に教えてもらったので、早速行って来ました。
倉庫から近いので、30分位で着くかなと気軽に出発した結果、曲がる場所を間違えてすり抜けできない道で渋滞にはまり、1時間越えしてお店に到着。
一通り、1時間圏内にある有名なラーメン屋は制覇したつもりでしたが、このお店は初めて知りました。

事前にネットで仕入れた情報から、「麺の量を選らんでチケット購入してからスープの番号を告げる」という流れで行こうと思っていたところ、券売機に塩とか書いてある…とりあえず、昼友から聞いていた「6番塩」を食べるために塩の中盛を購入。

席に着くと「何番にしますか?」と聞かれたので、6番と告げて待つこと数分。ラーメンが着ました。
#色々な組み合わせがあるらしいですが、6番は塩のみらしい


「6番の塩ラーメン」です。
結論から言うとマジでうまいです。
塩ラーメンって繊細な味がして、僕には物足りないことが多いのですが、スープがしっかりしているので食べ応え抜群です。
ネギやせせり(ラーメンには珍しい)、麺との相性も抜群です。薬味は一味→ごま→にんにくと変化を楽しみながら、あっという間にスープまで完食です。
駐車場もあるので、皆さんもぜひどうぞ。

住所:〒243-0026 神奈川県厚木市下津古久337-1
電話:046-205-7405
営業時間:昼11:00~夜10:00(4:00~5:00休憩)
定休日:基本無休

東京堂 目白店に行って来た

1月の初めの話になりますが、極寒の中、カブ乗りの聖地である「東京堂 目白店」に行ってきました。
道順は「国道1号から環七入って後はノリで」と適当な感じで向かいます。
寒さで脳内が麻痺していたこともあり、道中迷いながら、走ること約2時間…鼻水垂れまくりで閉店ぎりぎりに店内に入りました。

店長さんと思われる方と綺麗なお姉さんがいて、鼻水をすすりながら物色します。
いろんな種類のカブパーツが展示してあるので、店長さんに「これ、カブ90デラックスでも大丈夫ですか?」とかアホな質問を投げかけつつ体を温めます。

Super Cub 90 インプレ

ヤフオクで購入したカブが年末に届きました。
何気に程度は良好でエンジンもキック数発で始動します。ヤフオクに記載された文言どおり、「走る止まるに問題はなく、電気系統も問題ありません」という話も本当でした。


走行距離はメーター表示で「18,596km」になります。モデルは「C90-H」とあるのでなんと1987年モデルですね。生まれてから25年ですか…女性なら大喜びなんですが、なんか色々不安になってきました(汗

警察に捕まった。

国道の信号待ちで警察官に話しかけられました。
何事かと思ったら、「安全運転してくださいね」とハンドタオルとバンドエイド、ティッシュを貰いました。
警察官から切符以外で初めて物もらったぞ。

初詣

なう