スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2012の投稿を表示しています

ヘッドやっちゃった。

ポキっと折れたスタッドボルトを取り外すために奮闘する予定が、飲みに行ったり、風邪ひいたりと、なかなか作業ができなかったけど、とうとうヘッドをやってしまいました。

そもそもの手順が悪かったことが原因ですが、穴あけの中心が出てない&直角にドリル入れれなかったのが最大の敗因ですね。

まず、やったのが写真の「スタッドボルトプーラー」なる物の購入。
最小が6mmだったので大丈夫かなと思ったけど、折れてないスタッドボルトすら外せなかったです。
がちっと噛む予定がぐるんぐるん回って外せる気配なし。速攻あきらめて次の方法へ。


エキマニスタッドボルトが…

あちゃー。ヘッド周りのオイル漏れ調べようとして、マフラー外そうとしたら…エキマニスタッドボルトが
折れました。
どうするかな~ヘッド交換は避けたいなぁ…

リアボックスの取り付け

リアボックスを取り付けました。アイリスオーヤマの定番箱と悩んだけどホンダのスチール製ボックスにしました。
元々ダブルシート用のキャリアに付けるつもりで考えていたので、取り付けてみましたが…縦に長いですかね…
すり抜けでぶつけないように気をつけないといけません。

容量は十分で、メット&グローブ等を適当に放り入れても普通に閉まります。

○サイズ:401*323*305(mm)
○材質:スチール製
○容量:約38リッター
○カラー:ブラック