2012-05-01

iPad(3rd)を使ってみた。

先日、Apple Storeでポチっとしたnew iPadが届きました。4月27日に到着予定だったけど、24日に到着。

早速、いろいろ使ってみたので、その感想をポストしておきます。

まず、ディスプレイ。これは圧巻です。他のタブレットを使ったことがないので、他のタブレットとは比較できませんが、思っていたよりかなり綺麗です。元々Appleの製品はフォントが綺麗だし、同じwebサイトを見ていてもwindowsのフォントとは段違いに綺麗なのは知っていましたが、フォントだけではなく写真や動画を見るのも普通に綺麗です。小さい文字でも潰れずに読み取れるのは、さすがRetinaディスプレイですね。

こちらはiPod touch時代に購入した「大辞林」。このアプリをぼーっと眺めるのが最近の趣味です(嘘

目的の一つである、「雑誌をストレス無く読みたい」についても期待通りに一ページ分が縦に綺麗に収まり(当たり前だけど)、多少の小さい文字でも拡大することなしに読めるのが良かったです。ただ、雑誌によっては拡大しないと見えない文字もありますが、PCやスマートフォンで見るのに比べると全く気にならないレベルです。これらはアプリの描画というか雑誌データの持ち方にも依存しますが。文字をデータとして持っている雑誌はレイアウト含めて、本当(?)の電子書籍なので、文字も綺麗に見えるのでしょうが、画像データとして雑誌が構成されている場合は拡大すると文字はにじみます(当たり前だけど)。

漫画に関してはもちろん問題なしです。解像度が高いだけに荒くなったら嫌だなと思っていましたが、僕が利用している漫画アプリは縦横どちらでも読みやすかったです。

次に速度。基本はPCの変わりに利用する予定なので、webや本、Youtubeの動画など通信問わずにどのくらいのもっさり感があるのか気になっていました。これに関しても現在利用しているPC(DELLのXPS JBL搭載モデル)と比較してもストレス無く利用可能です。

次に操作関連。タッチパネルでの操作も直感的に操作できるので、マウスでの操作と比べても特に問題なしでした。iPadはマウス要らずのすばらしいUIだなと思います。ただし、文字入力に関しては賛否両論あるかもしれません。僕の場合は、ショートメッセージやメールレベルであれば、スマフォよりは早く入力できるので、スマフォ<iPad<キーボードという感じでしょうか(これも当たり前か)。ブログもポストして見ましたが、長い文章を入力するのは億劫でした。

バッテリーの持続時間についても、全く問題なしですね。使い方にも依存すると思いますが、100%の状態からwebやら動画やら雑誌を見てすごしつつ、土日自宅で利用し続けて、二日目の夜に10%位でした。これなら自宅で利用する分には満足ですね。1000回の充電がバッテリーがへたる目安としてあるらしいですが、一日一回の充電で全く問題ないので寝る前に充電して朝外して…という利用方法であれば2年の保障期間中じゃ、へたらないかもしれませんね。

すでにこの時点でiPadを買った理由の80%を満足しています。アプリはさすがにAndroidと比べるとかゆい所に手が届かない感じはありますが、これは昔から(MacBookやiPod)なので、地道にアプリを探すか、数百円なので購入しちゃいつつ、ナイス(死語)なiPadに育てていきます。

今後は…

  1. 自炊で自宅にある本(漫画や雑誌)を電子書籍化する。特にサービスマニュアル。
  2. ワイヤレスキーボード購入。
  3. 地デジチューナー + WiFiでiPadでテレビ見る。
  4. 防水カバー買って長風呂に挑戦!

とまぁ、最後以外はお金がかかる事ばかりですね(汗

 

0 件のコメント:

コメントを投稿