2013-05-19

エンジン抱き付きからのカタカタ音対策 その1


オイル漏れに気が付かずに、全開走行していたら丈夫なカブが焼き付いてしまいました…

全開のまま、信号もうまいことかわせる国道を3キロほど走っていると、ブボボボ…とエンジンが停止。焼きつきかなと思いながらも、再始動するとエンジンはかかりますが、カタカタカタとタペット音のような音がしていました。

その後、何度かタペット調整するもカタカタ音は消えず、ヘッドを確認したところ、見事に抱き付き症状です。以前にJogで経験済みだったので、今回もピストン交換して、シリンダーを慣らせば復活するだろうと安易に考えていました。

ピストンとピストンリング、ついでに前回見送った「バルブシート」の交換を実施。エンジンを始動すると、まだ「カタカタカタカタ」とイカス音がします。ネットで調べると俗に言うカタカタ音の原因は数種類考えられるようです。

  1. タペット調整不良 → カタカタというよりチチチチという音なので、違うと判断
  2. カムのタイミング不良 → 音の出元がヘッド側ではなくクランク辺りな気がするので、違うと判断
  3. クランクのベアリング不良 → 一番考えたく無い原因でしたが、これかもと思い、バラして見ることに決定
前から一度分解してみたいと思っていたので、「今でしょ!」とエンジンを自宅に持ち帰り、ばらし始めますた。

トップ絵の箱枠はエンジン台が欲しいなと思っていたところ、ホームセンターでナイスな木があったので、その場でネットで例の箱のサイズ調べて、切断してもらい自宅で組立てた、通称「パクリ箱」です。

ベアリングは昔にAPで購入したベアリングプーラーを利用します。何気にさくっとばらしていますが、自宅部屋でのオイル駄々漏れ&パーツクリーナー臭による、各所からの苦情等々、かなり苦労しています。やっぱり自分の部屋では「組み立て」位が良いのかな(汗



とりあえず、ベアリングを外して、洗浄&ガスケット外して純正パーツを注文します。
ベアリングのインストールは秘蔵っ子のベアリングインストーラーを利用します。これはオイルシールにも使えるので、苦手な人は持ってた方が良いと思います。

ベアリングオイルシール インストーラー & プレッシャー KN企画
by カエレバ

が、ネットで調べると、熱膨張を利用したインストールというのも流行ってる(?)そうなので、こちらもチャレンジしてみます。調べてみるとバーナーで炙るとか、いろいろ人により方法は違います。
僕の場合は、ヒーターガンによる熱膨張を狙ってみました。 本当はベアリングを冷凍庫でカチンカチンにすると、更に良いらしいです。僕は常温(なんか焼酎みたいね)でチャレンジ。

87050 RELIFE(リリーフ) RHG-1500 温度調整ダイヤル付き 1500W ヒートガン
by カエレバ

出力を最大にして、ケースを5分程温めたあと、ベアリングを落とし込むと…スコンっと入ります。
おぉ。これは便利ですね。外すときも使えばよかったかも。


次は「勢い」で買ってしまった、クランクシャフト…これAssyで2万3千円もします…ま、飲んでたので仕方ないでしょうw 古いクランクシャフトのベアリングは多少ガタついてましたが、どのレベルで駄目なのかわからないので無条件交換。
ミッションは…めっちゃ入れ難い…というか、ばらしてから何ヶ月間も放置してたので元の状態忘れていました。


あーでもない、こーでもないと試行錯誤しながらなんとか、ここまで。ここで、もう一人の秘蔵っ子。


東日のバイク用(というよりレンジがバイク向き)トルクレンチの登場です。

【ポイント10倍】 【送料無料】 東日製作所 (TOHNICHI) シグナル式トルクレンチ MTQL40N
by カエレバ
これ、自宅用のトルクレンチです。へへへ。ワイルドだろ~。

ついでにクラッチの板も交換。古いのは規定値範囲内でしたが、ま、いいでしょう。
オイルでべちょべちょになりながら少しずつ進めます。


で、ここまで組立てた所で…クラッチアウターカバーのガスケットがない事に気が付く…
本日は終了~

走行距離:19,566km
直近燃費:34.62km/l
トータル燃費:32.74km/l
#動かないので変化無し!

Super Cub 90
乗り出し合計:86,600円
東京堂に行って来た合計:8,377円
パーツリスト&サービスマニュアル合計:11,600円
キャブレター清掃とオイル交換合計:6,362円
ラゲージボックス合計:7,880円
スタッドボルトが折れた合計:24800円
ヘッド復活までの道のり合計:39,093円
ヘッド&シリンダー清掃合計:7,500円
シリンダー&ヘッド組み付け合計:14,870円
ダブルシート&ベトナムキャリア合計:7,300円
タイヤ交換とブレーキ周りの整備合計:11,006円


ベアリング&オイルシールインストーラー:12,900円
ヒートガン:4,000円
東日トルクレンチ:12,600円

ヘッド周りOHパーツ合計:6,814円
腰下中OHパーツ合計:48,057円


エンジン抱き付きからのカタカタ音対策 その1合計:84,371円…


トータル:310,059円
#30万超えたw

4 件のコメント:

  1. ・・)つ
    http://www.topnews.jp/2013/05/22/news/auto/honda-auto/88765.html

    返信削除
  2. お久しぶりです(*^O^*)
    買えますな…それ。゚(゚´Д`゚)゚。

    返信削除
  3. すごいことになってますねー。
    エンジン全バラなんてサンメカ越えレベルじゃないですか。
    会社つぶれたら一緒にバイク屋やりましょ。食えないだろうね(笑)。
    結末楽しみにしてますよ。

    返信削除
  4. 結末がポイントですよね…無事動くと良いのですがヽ(;▽;)ノ

    返信削除