2016-11-23

JBL EVEREST 100 : Bluetooth カナル型イヤホン



元々はBOSEのノイズキャンセルを利用していたが、イヤホンジャック等、コードが煩わしく思っていたことや、Appleがイヤホンジャックを廃止する方向にしたこと(iPhone持ってないど)を受け、Bluetooth型のイヤホンを購入してみました。

Bluetoothイヤホンは格安なものから高価なものまで、いろいろな種類が発売されているので、悩みましたが、今回はJBLというブランドで決めました。




スペック概要は以下になります。
Bluetooth 4.1に対応し、最大約8時間のワイヤレス再生が可能。
私の利用方法では、会社までの移動時間(往復約20分、徒歩のみ)、昼休み(1時間)程度なので、一度充電すれば平日はバッテリーが持つ計算になります。で、実際のところ、週末の充電のみで問題なさそうです。
世界最小クラスの新開発5.8mm径ドライバーを採用。
よくわかりません(汗)。 比較対象は有線のノイズキャンセルイヤホンなので、値段等含めて、完全に負けてます。ただ音がいまいちという事はなく、値段相応なのかなと。

快適な装着感を実現したスタビライザーを採用。

イヤホン本体がそこそこデカい事もあり、私の場合はこれがないと安定しません。3種類のサイズが同封されているので、自分に合うサイズがないと音の良し悪しがかなり変わります。私の場合はMだと音がスカスカで、Lにしたら満足できる音になりました。

エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現。
帰るコールなど外での電話時に威力を発揮するのかと思いきや、 相手側で良く会話が聞き取れないシーンが目立ちます。こちらはクリアに聞こえてるんですけどね。

今までがノイズキャンセル機能があるイヤホンだったので、最初は音の感じや密閉具合に戸惑いましたが、慣れると普通のワイアレスイヤホンとして満足できるレベルです。小さいので、カバンの出し入れも楽ですし(Boseのケースに入れてます)。






0 件のコメント:

コメントを投稿