2012-01-28

東京堂 目白店に行って来た


1月の初めの話になりますが、極寒の中、カブ乗りの聖地である「東京堂 目白店」に行ってきました。
道順は「国道1号から環七入って後はノリで」と適当な感じで向かいます。
寒さで脳内が麻痺していたこともあり、道中迷いながら、走ること約2時間…鼻水垂れまくりで閉店ぎりぎりに店内に入りました。

店長さんと思われる方と綺麗なお姉さんがいて、鼻水をすすりながら物色します。
いろんな種類のカブパーツが展示してあるので、店長さんに「これ、カブ90デラックスでも大丈夫ですか?」とかアホな質問を投げかけつつ体を温めます。

途中で店長さんらしき人がいなくなって、綺麗なお姉さんに「あのーエアフィルター欲しいんですけど」と聞いてみると、「丸目ですか?車体番号があれば、すぐわかりますよ」と的確に回答してもらえて、鼓動が高まります。

今回は「ダブルシート&純正キャリア対応のリアキャリア」「エアフィルター」「ハンドルガード」「プラグ」「マフラーガスケット」を購入しました。
寒さで脳内の買い物リストがぶっ飛び、キャブのメンテキットを買っておくんだったと後悔したのは内緒です。

サービスマニュアルもあるかもと聞いてみると、さすがに古い車両らしく純正コピーしかないとの事。純正コピーは原本をハンドメイド(?)でコピーするらしく、人件費の関係で値段が1万位するらしいです(驚
サービスマニュアルはヤフオクで中古の安いものが出るのを待とうと思います。

袋を見ると何店舗かあるらしいですね。馬込店が近そうだけど、どこにあるんでしょう。



写真右手に見えるGIVIのボックスを純正キャリアに取り付けてみましたが、リュックを背負うと前乗りになってしまい、姿勢がつらいので延長キャリアにボックスを取り付ける予定です。

溶接部が振動で折れ易いらしく、普通のボックスだと落下が心配なので補強等を検討しないといけません。
ネットで調べると3キロ前後なら大丈夫そう。

乾式のエアフィルター。僕のモデルは丸タイプでした。
写真は品番の備忘録で。

右が新品です。どれくらいで左のレベルまで汚れるんでしょうか。しばらく走行したら確認してみようと思います。

ハンドルガードを取り付けました。ハンドルカバーとどちらにするか悩んだ結果、操作性を重視してこっちにしました。
思ったより、風を防いでいるので、通勤の片道15キロ位だと効果ありです。

プラグもついでに交換しときました。
かぶり気味…なんですかね。

Super Cub 90
乗り出し合計:86,600円
リアキャリア:3,800円
エアフィルター:1,050円
ハンドルガード:2,740円
プラグ:472円
マフラーガスケット×2:315円

東京堂に行って来た合計:8,377円

トータル:9,4977円

走行距離:18711km
直近燃費:31.74km/l
トータル燃費:31.81km/l

0 件のコメント:

コメントを投稿