2012-04-07

超大容量バッテリー装着


200時間越えるとフリーズして再起動する良くできたT01-C。

まだ使ってます。今年は使う予定なので「Mugen Powerの超大容量バッテリー」を購入してみました。

使い方の問題もあるけれど、一日持たないのはつらいので防水捨てて、超大容量バッテリーに変更しました。このバッテリーは3600mAhと純正(1300mAh)の2.7倍も容量がある変わりに、バッテリーの厚みが増すので、裏蓋を交換する必要があります。で、僕のT01-Cはブラックなんですが、なぜかブラックだと2倍近く値段が違ったので気分転換も含めて「メローボルドー」とかいう色にしちゃいました。



ツートンってどうなのよ…と思って取り付けてみると、意外と周りの評判はOKです。まぁ人間と同様に見た目は気にしない事にしよう。

純正電池での平日の電池消費は…

・朝起きたら充電外して天気やニュース等をWi-Fi経由で閲覧
・通勤時にGPSロガー起動してロギング(その日の通勤時間や最高速など知るため)
・通勤時にBluetooth経由で音楽再生(ヘッドフォンは通勤用メットに埋め込み)

この状態で会社に着くと電池残量は50%。

・常にGPS ON(ON/OFFしてると使いたいときにすぐに使えないから)
・常に自動同期ON
・Google Readerで1時間毎に記事をローカル同期
・TweetDeckで各カラムを1時間~2時間程度で同期
・2chのブックマークを4時間に一回巡回してローカルキャッシュ

その後は適当に触ってると昼過ぎには30%位になり、夕方には終了してしまうので、会社では基本席にいる間は充電して使っていました。
ところが、この大容量電池換えてから、この使い方でなんと48時間以上電池持ちましたよ。

純正バッテリーも使い始めてから1年以上経過するのでへたってる事もあり、新品の大容量と比べるのもなんですが、結構違いますね。
これからは無線も常にONで丸一日は電源は大丈夫な雰囲気です。
ちなみに、容量が増えたので0%から満充電までは7時間ほど必要でした。

重さや厚みは好みによると思いますが、僕の場合はちょうど良い感じです。

関係ないけど、1年使ってて思うのはWi-Fiがおっかしくなった時(エラー表示)に、ものすごい勢いで発熱して電池が見る見る減っていきますね…再起動すると普通に戻りますが。このあたりはT01-Cの仕様なのでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿